施主支給専門店「愛住まいる」 水まわり設備選定ガイド あなたにぴったりのキッチン キッチン・バス比較一覧 施主支給よくある質問 システムキッチン市場 white.jpg

2014年11月28日

次々と新色が発表されるシステムキッチンの扉カラー

システムキッチン


システムキッチンマニアの私が最近注目しているのが、各メーカーの「新色発表合戦」です。
他メーカーとの差別化を図るため、各メーカーから「今までに無かった新しい扉カラー」が次々と発売されています。
今回の記事では、そのような新色を中心に、各キッチンメーカーの扉カラーの特徴をご案内します。


TOTO
キッチンシリーズ:クラッソ
TOTO
TOTO
布の素材をモチーフとしたカラーやストライプ柄が登場しました。
今まではキッチンでこんな扉カラーは無かったので、初めて見た時はビックリしました。



キッチンシリーズ:ラクエラ
クリナップ
格子柄や石目調が加わり、木目柄もよりリアルになり、まるで高級家具のようなキッチンに仕上がります。


キッチンシリーズ:クリンレディ
クリナップ
クリナップのフラッグシップモデルである「クリンレディ」は、丈夫で清潔なステンレスキャビネットが人気のシステムキッチンです。
扉もステンレストビラが用意されており、クールで高級感溢れるキッチンを演出できます。



キッチンシリーズ:ベリー
トクラス
ヤマハリビングテックから社名変更したトクラスは、ピアノ塗装で培われた美しい手塗りグレードが人気です。
色数も豊富で、ベリーで選べるカラーは驚愕の150色以上。
TOTOのようなストライプ柄などはありませんが、まさに王道のカラーラインナップと言えます。



LIXIL
キッチンシリーズ:リシェル
リクシル
建材メーカーでもあるリクシルは、キッチンの扉カラーを、室内の他の建材とあわせることが出来るのが特長です。
これにより、キッチン・ダイニング・リビングに一体感が生まれます。



キッチンシリーズ:リビングステーション、ラクシーナ
パナソニック
パナソニックもLIXILと同様に、パナソニック製の建材とカラーをあわせることができます。
キッチンの背面にダイニング収納を組み合わせたプランは、特に人気の商品となっています。



いかがだったでしょうか?
この小さな画像ではわかりづらい部分もあるかと思うので、実際にメーカーショールームでご覧になってみて下さい。
その美しさに感動することと思います。
キッチンに愛着を持ち末永く使い続けていくうえで、扉カラーはとても重要です。どうか妥協せずにじっくり選んで下さい。



posted by 施主支給専門店「愛住まいる」 at 18:28 | システムキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が参考になりましたらクリックしてみて下さい>>にほんブログ村 住まいブログへ
施主支給専門店「愛住まいる」