施主支給専門店「愛住まいる」 水まわり設備選定ガイド あなたにぴったりのキッチン キッチン・バス比較一覧 施主支給よくある質問 システムキッチン市場 white.jpg

2012年05月16日

システムキッチンを独断と偏見でランキング


システムッチン

システムキッチンは色々なメーカーから多種多様なシリーズが発売されているので、
初めて購入する場合は「どんなキッチンを選んだらいいの?」と迷うことと思います。
メーカーによって打ち出している特色が違いますし、シリーズによって価格帯も違います。

そこで・・・
これからシステムキッチンを選ぶ方の参考になればと思い、自分なりのランキングを
作成してみました。

予め申し上げておくと、これからご案内するランキングは、売れ筋ランキングや、お客様からの
人気ランキングではないということです。
長年システムキッチンを売ってきた私が「自分で買うとしたらこの機種」という視点で選んだ
ランキングです。
なので、多少は個人の好みも入っていると思いますので、あくまでも参考程度に見て頂けると
幸いです。

まずは、選び方のコンセプトから。
今回は、各メーカーのミドルクラス(中クラス)の機種を選考の対象としました。
エントリーしたキッチンは以下の通りです。

・LIXIL「リシェル」
・TOTO「クラッソ」
・ヤマハ「ベリー」
・パナソニック「リビングステーションLクラス」
・クリナップ「クリンレディ」

以上の5機種。ほぼ同じ位の価格帯に属する商品です。
この機種から、「機能編」・「デザイン編」・「ECO編」のテーマごとに、それぞれベスト3を
選出しました。
それでは、ランキングをご覧ください。


【機能編】
毎日使うキッチン、使いやすいことが一番です。
使いやすさ、収納力などを総合したベスト3は・・・

第一位
パナソニック リビングステーションLクラス

システムッチン
IHクッキングヒーターが横一列に並んだ「トリプルワイドIH」は予想以上に使いやすい。
IHの手前にスペースができるので、写真の様にお皿を置いたり、まな板を置いて調理する
ことも可能です。
また、ガスコンロ版の「トリプルワイドガスコンロ」もラインナップに加わりました。


第二位
LIXIL リシェル

システムッチン
引き出しが斜めに倒れて、よく使う調理器具がカンタンに取り出せる「らくパッと収納」は秀逸です。
引き出しを引き出さなくて良いので、調理が非常にラクになります。
また、収納力の高さも魅力です。


第三位
TOTO クラッソ

システムッチン
クラッソは「人の動き」と「水の動き」をとことん計算し設計されている為、
最小限の動きで調理ができます。
シンクによごれが溜まらない「すべり台シンク」もお掃除をラクにしてくれます。


【デザイン編】
デザイン・・・非常に重要です!
長く使うシステムキッチンですから、かわいらしいデザインや、スタイリッシュな
デザインは愛着が湧き、毎日の料理が楽しくなります。
また、最近ではリビングと一体化したオープンキッチンが主流なので、来客時に
目に付くことも多くなります。そんな時には「ステキなキッチンですね」と言われたい
ものです。

第一位
ヤマハリビングテック ベリー

システムッチン
デザイン面で私が一押しなのが、このベリーです。
YAMAHA独自の人造大理石「マーブルクラフト」はとても美しく、パステルカラーの
シンクは料理が楽しくなります。
また、100色以上の扉色から自分だけのカラーを選べる点も魅力です。
キッチンに個性を出したい方に一押しのシリーズです。


第二位
クリナップ クリンレディ

システムッチン
写真の「花柄ワークトップ」を採用すれば、とてもセンスの良さを感じさせるキッチンに
することができます。
インパクトのあるデザインではYAMAHAのベリー、シックでセンスの良いデザインでは
クリナップのクリンレディと言ったところでしょうか。
是非ショールームで実物を見て欲しいワークトップです。


第三位
パナソニック リビングステーションLクラス

システムッチン
デザイン性で外せないのが、パナソニックのディズニーシリーズです。
ミッキーのシルエットが入ったクックスクリーンや、キッチンパネルなど、ディズニー好きには
たまらないシステムキッチンです。



【ECO編】
昨今、さらに注目が集まっているECO性能。
ECOをキーポイントにシステムキッチンを選ぶ方も増えています。

第一位
クリナップ クリンレディ

c_SS_2.jpg
木製キャビネットから、ステンレスキャビネットにリニューアルされたクリンレディ。
実は、ステンレスはリサイクル率が80%以上と、非常に環境に優しい素材なんです。
腐食や湿気にも強く、美しさが長持ちするので、そういった意味でもとてもECOな
システムキッチンだと思います。


第二位
TOTO クラッソ

t_crasso_2.jpg
TOTO独自の「水ほうき水洗」は、幅広のシャワー形状を採用することにより、少ない水で
すばやく食器を洗うことができます。
なんと、この水ほうき水洗を使えば、約30%の節水効果が期待できます。


第三位
LIXIL リシェル

feature02_img01.jpg
LIXILは「タッチレス水栓」に定評があります。
手をかざすだけで、水を出したり止めたりできるので、マメに水を止めることができ、
水を出しっぱなしで洗い物をするということが少なくなり、高い節水効果が期待できます。


また、ランキングとは関係ありませんが、「食器洗い乾燥機」は、実は非常にエコな商品なんです。
高圧の洗浄液で効率良く食器を洗う為、手洗いと比べ大幅な節水効果が得られます。
「食洗機なんて贅沢品」という時代はもう終わったと思います。
これからは、地球環境の為に食洗機を導入する時代となりました。


さて、少し脇道にそれてしまいましたが、ランキングの方は如何だったでしょうか?
多分に個人の趣味が含まれたランキングでしたが、少しでも皆様の参考になったら幸いです。

なお、ハウスメーカーや工務店によっては選択できるキッチンメーカーが限られている場合があります。
キッチンメーカーの得意・不得意があるのは仕方がないこと。せっかく気に入ったハウスメーカーが
見つかったのに、それであきらめてしまうのは悲しいことです。
そんな時は、施主支給で自分の好きなキッチンを導入できないか、ハウスメーカーさんに相談してみて
下さい。きっと道が拓けると思います。

施主支給について詳しくはこちら
posted by 施主支給専門店「愛住まいる」 at 16:16 | システムキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が参考になりましたらクリックしてみて下さい>>にほんブログ村 住まいブログへ
施主支給専門店「愛住まいる」