施主支給専門店「愛住まいる」 水まわり設備選定ガイド あなたにぴったりのキッチン キッチン・バス比較一覧 施主支給よくある質問 システムキッチン市場 white.jpg

2013年03月18日

アイランド型とペニンシュラ型って何?

リビングステーション

システムキッチンのカタログを見ていると、「アイランド型」や「ペニンシュラ型」などの、見慣れない名称が登場します。
お客様からも「ペニンシュラ型って何?」と聞かれることがよくあります。
そこで今回は、このキッチン用語についてご案内します。


【アイランド型キッチン】
アイランドとは、和訳すると「島」となることから解るように、キッチンが壁に接していない、完全に独立した対面キッチンを指します。
クラッソ
どの方向からもキッチンを囲むことができるので、ホームパーティや、多人数で料理をする時などに適しています。
デザイン的にもオシャレで、個人的には「天吊のレンジフード」が独特の存在感を醸し出しており、魅力的だと思います。

また、キッチンを2列にして、片方をアイランドにする方法もあります。
例えば・・・コンロ側を壁付け、シンク側をアイランド。などなど。

なお、キッチンをこのアイランド型にするには、ある程度広いスペースが必要なので、間取りには気を付けましょう。


【ペニンシュラ型キッチン】
ペニンシュラとは「半島」のこと。
キッチンの左右どちらかが壁に接した対面キッチンを指します。
ベリー
「壁付けI型キッチン」よりも、カウンターの奥行きが広いタイプが多く、ダイニング側にも収納を付けることができます。
また、テーブルカウンター仕様にしてイスを用意すれば、バーカウンターのように使うことができます。


アイランド型・ペニンシュラ型 共に、壁付けI型キッチンに比べて価格が高くなるので、低予算で対面型キッチンを実現したい場合には、カウンターまでの高さの「造作壁」を作り、この壁にI型キッチンを設置して「対面式キッチンに変身させる」という方法もあります。
ラクエラ


間取りとの兼ね合いを検討しながら、ライフスタイルにあったタイプのシステムキッチンを選ぶようにしましょう。



posted by 施主支給専門店「愛住まいる」 at 19:07 | システムキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が参考になりましたらクリックしてみて下さい>>にほんブログ村 住まいブログへ
施主支給専門店「愛住まいる」