施主支給専門店「愛住まいる」 水まわり設備選定ガイド あなたにぴったりのキッチン キッチン・バス比較一覧 施主支給よくある質問 システムキッチン市場 white.jpg

2015年04月06日

セラミック製ワークトップ(天板)に注目!

151274601.jpg

LIXIL(サンウエーブ)の人気システムキッチン【リシェル】が、新商品にリニューアルされました。
新しい商品名は【リシェルSI

私が注目しているのは、全く新しいワークトップ(天板)です。
従来の「ステンレス」「人造大理石」「メラミン」に続く、第4の素材「セラミック」を天板の材質として採用しています。

00001.jpg

まず、その外観が今までの天板と大きく違います。
セラミック(焼きもの)独特の重厚感があります。
また、セラミックは熱やキズに非常に強いことでも知られています。
人造大理石天板は最近ずいぶんと改良されて、熱に強くなりましたが、それでもメーカーの取扱い説明書には「熱したフライパン等を直接置かないで下さい」と注意書きがしてあります。しかし、セラミック天板は、熱々のフライパンを置いても全く問題ないそうです。
キズにも強く、10円玉で擦ると、逆に10円の方が削れてしまうそうです。(LIXIL営業マン談)

セラミックワークトップのカラーは3色用意されています。
00002.jpg

扉面材カラーも、セラミック天板とコーディネートできるセラミック調の面材が用意されています。
このコーディネートはかなり重厚感があります。

153310602.jpg

また、新しく追加された面材カラーで私がイチオシなのは「シンプルフレームシリーズ」です。
素朴な木目柄が框(かまち)造りになっています。

153305303.jpg

このデザインなら、カントリー調の室内にも違和感なくマッチするのではないでしょうか?

かなり面白いリニューアルとなったリシェルSI。
特にセラミックワークトップは今まで他のメーカーにも無かった材質なので、是非 LIXILショールームで実物を見て頂きたい商品です。

posted by 施主支給専門店「愛住まいる」 at 19:54 | システムキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が参考になりましたらクリックしてみて下さい>>にほんブログ村 住まいブログへ
施主支給専門店「愛住まいる」